関連グッズ

MIROKUCDジャケット

『 MIROKU Anthology of Hiroaki Omote 』
アーティスト, 作曲/表博耀 作曲/森琢磨,
かとうかなこ , 小聖未紗 , 祝丸 , 浅井順子 , 滝本ひろ子 , ヨシダオサム

3,000円

ImaginationStageから最新作まで
新進気鋭なアーティストと共に新しい御代 、令和に届ける表博耀作品集second

表博耀からのメッセージ

ネオジャパネスクと言うジャンルを創出したいと思い
20年来暖め続けた秘蔵の舞台音楽作品を一部、纏めました。

新時代(令和)は出発点です。
そして物質時代から精神感性の時代、逆転の時に来ています。

正に待ち望んだ千年王国(ミロク)の世の中が現れる時を目前として
ミロクの登場イメージから人類に対するメッセージを伝える『ミロク開願』

現在の物質界の王(摩徑修羅王)マケイシュラ王が
時代の流れに押されて交代して行く哀愁の歌『マケーシュラ王のバラード』

それら傷ついた戦士達を母性で包み込み救い上げる
マリアの大愛を歌い上げた『アヴェマリアに捧ぐ』

全ては甦り花咲く、そして種をまく
『四季の言寿』、『えしぬ立つ』、『種放の舞い』
といったストーリー楽曲で構成されています。

曲も歌詞も現代の人々の甦りと復活を誘うアルバムです。
一度いそしんでみて下さい。

曲目
1・大鳳壮麗 a splendid phoenix
2・ミロク開願 the Miroku’s prayer
3・マケーシュラ王のバラード ballade of Makesyuraou
4・アヴェマリアに捧ぐ dedicated to Ave Maria
5・四季の言寿 the word of four seasons
6・えしぬ立つ rare person rising
7・種放の舞い a dance with the seeds

MIROKU Anthology of Hiroaki Omote(ご試聴)

吉田プロデューサーによる作品解説(於:第十回平国創生神楽)

『 創生神楽 四古都のテーマ 』
アーティスト, 作曲/表博耀 作曲/森琢磨,
黒拍子/祝丸、浅井順子、小笠原弘晃、いとう良一、ヨシダオサム

2,000円

ページの先頭へ